【LIVE LECTURE】2022.2.20 ―NOJIMA FANTIA SELECTION―アーカイブ

4,000円(税込4,400円)

野島伸幸MAJIONライブレクチャー、今回は氏のライフワークとして続いているFantiaで発表した作品の中から人気のカードマジックをピックアップしました。
Twitterで話題となったパケットトリックや、昨年のレクチャーマラソンで好評を博した作品なども盛り込んでいます。
レギュラーデックでできる作品を多めに収録しました。
みっちり3時間一緒にマジックで楽しみましょう!

■解説内容(予定)

・キングロマリット2021

2人の観客のカードが消えるところから始まるサンドイッチ現象。最後はキックバック現象が起こります。

・アンビシャスインザケース
ケースの中で行われるアンビシャスカード。上がってくる過程を見せられます。
デックはレギュラーですので、気軽に演じられます。

・エースとキングのトランスポジション
ある技法を使った4枚と4枚の交換現象。おまけで連続チェンジも紹介する予定です。

・万華鏡透視術
ダイソーの万華鏡を使った移動現象。観客のカードのコーナーが万華鏡の中に飛行します。現象が起こる直前まで中をあらためられます。

・ラフレシア
4枚のカードの内、観客のカードだけがひっくり返り、さらに4枚とも観客の選んだカードに変わります。
最後は元のばらばらの4枚に戻ります。ノーエキストラで演じられる、ストレスフリーなパケットトリックです。

・アンサンブル
4枚のエースを使った激しいツイスト現象。レギュラーで演じられます。

・4対2の複雑な交換

クリーンエンディングな2対4の交換現象。普通だとカード構成的に無理なんですが、とあるアイデアによって余分な動作をなくしました。レギュラーデックで演じられます。

・ジョーカーをキングに変えたよー

4枚のジョーカーが、好きなフォーカードに変わります。
最近のfantiaで一番反響の大きかった作品です。気持ちのいい動きを追求しました。レギュラーでできますので、挑戦してみてください!

■チケット購入の流れと注意点
銀行振り込みの方は前日までにご入金が確認できなかった場合、ご予約をキャンセルいたします。
ご予約確定後のキャンセルは受け付けかねますので、ご容赦ください。