【洋書】The Magic Way by Juan Tamariz

6,200円(税込6,820円)

※ゆうパックでの発送となります。

『ファイブ・ポインツ』に続く、タマリッツ三部作の二冊目です。
前作のテーマがプレゼンテーションであったのに対し、本作のテーマは”構造と手法”です。
強力な不思議を作り上げるにはどうすれば良いのか、また観客が種を暴こうとしないようにするにはどうすべきなのか。それらのテーマに対する答えが、本書にはあります。

正直な話、本書の内容はかなり高度です。こうして紹介文を書いていますが、我々自身本書の内容を完璧に理解しているかと言われたらかなり疑問があります。
それでもなお、本書を皆様に紹介すべきと判断したのは、タマリッツのマジックに対する執念を感じて頂きたかったからです。本書ではオイル&ウォーターがしつこいくらい取り扱われますが、中にはもう「これで完成でよいじゃないか」というほど素晴らしいものがいくつもあります。しかしタマリッツはそこで満足せず試行錯誤を重ね、通常考えられないような手順を生み出しました。
本書のテーマは構造と手法であるとされていますが、むしろなぜタマリッツが世界一のマジシャンと言われているのかを考えながら読んで頂くと楽しいと思います。

英語版はしばらく絶版となっていましたが、この度めでたく復刊となりました。
持っていない方は、是非Magic Rainbowと一緒にお買い求めください。