【洋書】Distilled by Ryan Plunkett

6,200円(税込6,820円)

※ゆうパックのみの発送となります。



Ryan Plunkettによる、プロ仕様のマジック集です。
彼はプライベートパーティや企業イベントで活躍するやり手のマジシャンで、本書には彼のレパートリから厳選した10作品を収録しています。
どの作品もクロースアップ〜サロン規模を想定しており、現象表現も多彩かつユニーク。手法は言うまでもなくクレバーで、腕力だけに頼った作品は一つもありません。
Denis BehrやPaul Vigilらが絶賛する気鋭のマジシャンの本気をお楽しみください。

Any Card at Our Numbers
2つのデックを使った、強烈な一致現象。
観客と演者でそれぞれ好きな枚数分配ると、同じカードが出てきます。

Fan Mail
デックからカードをどんどん捨てていき、残ったカードと予言のカードが一致します。

Ace on Top

回文カードのバリエーションです。

Magnetic Silver
コインが磁力を帯びます。手順の最後の見せ方が面白い。

The Time Machine
Walton/Freemanの傑作Time Machineのバリエーション。
時間が戻る部分を視覚的にわかりやすい形で表現しています。これは賢い。

Out of Sight, Out of Mind
バーノンの傑作をよりラフに演じるための工夫。
ある技法の応用がいくつか解説されており、それも面白い。

Versatile Transport
観客が持った紙幣と演者が持っている紙幣が入れ替わります。

Paper and Silk
カードスルーハンカチーフです。Diagonal Palm Shiftのバリエーションも紹介されます。

Muck Off
カードのすり替えのデモンストレーションです。
袖を使うという演出で、最終的には観客の服の袖の中からロイヤルフラッシュが出てきます。

Gravity Deck
Beeデックのように、ケースに窓がついているケースを3つ使います。中には何も入っていないことを見せ、観客にもそれらを持たせて再度何もないことを強調します。その中のひとつにデックを入れ、中が見えないように伏せます。
それらをみっつ持たせ、錯覚によって全て空に感じることを説明します。しかし、ケースの窓を見るとデックが消えています。
再び観客の手にケースを載せていきます。ひとつめ、なにもなし。ふたつめ、なにもなし。しかしみっつめで、観客は重さを感じ取ります。ケースの窓から中を見ると、デックが出現しています。