Lennart Green MASTERFILE(マスターファイル)日本語字幕付

18,000円(税込19,800円)

マジックの潮流を変えた巨匠のコンプリートワークス!
高橋匠の師匠、レナートグリーンの4枚組DVDセットをどうぞ!!


この作品を観れば誰もが必ず影響を受ける事でしょう。私にとってレナート・グリーンは「マジック」そのものです。テクニックやエフェクトは勿論のこと、彼の人間性がにじみ出ているインタビューがこの作品一番の見所だと思います。是非一度、彼の頭の中を覗いてみる事を強くお勧めします。

―高橋匠―




Master of Chaos、Lennart Greenの作品集です。
DVD4枚組で、総収録時間は7時間半。内容も、テクニカルなものからセルフワーキングまで幅広く揃っています。

レナート・グリーンの出現以降、道具を乱雑に扱うスタイルの演者が急激に増加しました。それから20年以上たった現在、カジュアルスタイルは新たな王道として認められつつあることは周知の事実です。
そんな現代において、レナート・グリーンの存在なくしてマジックは語れません。ラフなスタイルでの見せ方は勿論、技術のデモンストレーションを一級品のショーに仕上げる方法は現代のマジシャンにとって有益でしょう。

現代マジックの礎を築いた巨匠のマジックをお楽しみください。

■収録内容

Broken Wrist
骨が折れたような音を出す方法。前段で紹介される「手首をひねらず手の表裏をひっくり返す方法」も知っておくと重宝します。

Broken Wine Glass
ワイングラスの底が取れたように見えます。

Beer Glass
空のグラスをナプキンで覆うとビール入りグラスに変化します。

ACAAN
観客が好きに選んだカードが、好きに選んだ枚数目から出てきます。
この後、有名なOptical Deal(カードが連続で分裂したように見える)のシークエンスに続きます。

Laser
レーザーポインターの光の上にカードを配ると次々消えていきます。

Blindfold & Chosen Suit
ガムテープとアルミホイルで目隠しした状態でデックを混ぜ、A~Kまでの13枚を取り出します。

Card in Shoe
選ばれたカードをデックに戻し、カードをドリブルすると靴が現れます。
その中には見事、選ばれたカードが入っています。

Disc2:Controlled Chaos

Angle Seperation
カードカレッジ4巻にも収録されている、カードをカウントする動作でソートする方法。

C-Separation
アングルセパレーションのバリエーション。

Drop Separation 1
より速くセパレーションするための方法。

Drop Separation 2
カードを送っていく動作でソートするやり方。テーブルが必要ですが、かなり速くできます。

V-Separation
ドロップ・セパレーションよりもやや自然に見えるやり方。

Slop Separation
スロップ・シャッフルをカードのソートに使います。古くからあるアイデアですが有用です。

Rosetta Shuffles
デックを二つに分け、それぞれのパケットを回転させ不揃いにした後噛み合わせます。観客がリフルシャッフルが出来なくてもカードを混ぜてもらうことが出来るので便利です。

True Rosettta
大きなブロックで混ざるシャッフル。

False Rosetta
ロゼッタ・シャッフルのようにパケットを不揃いにしたまま噛み合わせますが、実際はザロー・シャッフルのようになっています。

Free Hand Rosetta
手の中でカードを不揃いにしてカードを混ぜますが、順序は元のままです。

Golden Nugget
ストリップアウト・シャッフルですが、カードを縦に並べてリフルします。

Green Shuffle
ウォーターフォール・リフルシャッフルの完全フォールス版です。

Angel Shuffle
かませた後抜き取るタイプのフォールス。

Glide Shuffle
一度のシャッフルで完全フォールスを実現するやり方。
本人は数パケットに分けて行っており、よりディセプティブになっています。

Table Mixture
テーブルにリボンスプレッドした状態から、カードを様々な場所からとっては束ねを繰り返しますが、完全フォールスになっています。

Z Cuts
カードが一瞬Z字になる3分割フォールスカット。

Elegant Cut
シャーリエ・カットを利用したフォールスカット。手が大きくないと出来ないような……

Rapid Cuts
ヒンズーシャッフルとシャリアカットを組み合わせた、フラリッシュ的フォールスカット。

Crab Cuts
卓上でデックを6分割するフォールスカット。

Pinch Cut
ワンカットのフォールス。

Russian Cut 1
変わったやり方のフォールスカット。
コンプリート・カットの後に見せられると引っかかります。

Russian Cut 2
テーブルに置くやり方。

Steal Cut
パスカットをサイドスチールで行います。。

Side Steals
ラテラルパームへのスチール。

All Around Square Up
デックの天地を入れ替えてもジョグが保たれます。

Lateral Palm Steal
ラテラルパームのリプレイスメントについて。

Steal and Lap
サイドスチールからのラッピングとその応用。

Multiplying Cards
カードが増えるギャグ。

Samurai Move
カードをデックの真ん中ゆっくりと差し込むにもかかわらず、一瞬で取り出したように見せることが出来ます。
ギャフの使い方が見事。

DB Flipover Move
1枚のカードをデックに向かって投げますが消えます。
カードはデックの中ほどから表向きで現れます。

Card Force
目隠しした状態でもできるフォース。

Topshot Switch
トップショットを使って卓上のカードをすり替えます。

Topshot Transpo
赤いデックから引いてもらったカードが、青いデックをカットした瞬間表向きで現れます。


Disc3
Stolen Cards
ジェミニツインズのバリエーション。
視覚的にわかりやすいクライマックスがあります。

Stonehenge
ストーンヘンジの目という演出で行うスペリングトリック。

Two Dragons
観客にカードを混ぜてもらい、トップからカードを2枚ずつ4か所に配ります。
そこにさらに4枚のカードを配り、見てみると最初の2枚は全て赤黒のペア、次の4枚は全てのマークが1枚ずつのセットになっています。
続けて、観客に13枚のカードを取り出してもらうとそれらはA~Kです。
残りのデックを見ると、観客に取り出してもらったカードと赤黒が逆のA~Kになっています。

Index Red & Black
Out of This Worldのバリエーション。
ガイドカードの交換がなく、ハンドリングもスピーディですっきりとしています。

Rain Man
デックを表裏でシャッフルします。
その状態から、全ての予言を見事に的中させます。

The Terrorist
探偵がテロリスト(選んだカード)を捕まえるというストーリ―のカードマジック。

Something Happened
オーバーキルのバリエーション。
シンプルな味わいです。

Disc4
Three Shell Game
スリーシェルゲームにちょっとしたストーリーをつけてわかりやすく。

Peking Duck
1枚のタオルを丸めると北京ダックの形になります。

Coins Thru Table
1枚のコインスルーザテーブルから、徐々に枚数を増やしていき最終的に6枚で行います。
1枚目の見せ方がグッド。

Glass Thru Table
新聞紙でくるんだグラスが消える古典マジック。

Paper to Money
新聞紙が紙幣に変化します。

Patrick Aces
観客がカットした山のトップからAが現れます。

Recycled Poker
ポーカー・デモンストレーション。

Poker Plus
デックをシャッフルし、観客に5回ストップをかけてもらいます。
選ばれたカードを見るとロイヤルフラッシュです。

Origami
紙幣がYシャツの形になります。

Figure
紙を小さく丸め、形を整えると人の形になります。