Stars Of Magic Vol.1&2 (Paul Harris)

4,500円(税込4,860円)

定価 6,000円(税込6,480円)

近代クロースアップマジックの父、ポール・ハリスによる破天荒な作品集!
2枚セット、60作品超えの大ボリュームをセール価格でお届けします!!


Disk1
Super Swindle
2枚のJの間に選ばれたカードを挟み、3回折りますがそれでもカードが消え、デックの中ほどから現れます。

Bizarre Vanish
2枚の横向きのカードの中にカードを立て向きで入れます。
観客のカードを摘まんでもらいますが、完全に消えてしまいます。

Sidewinder
奇妙な味わいのある傑作。
デックに差し込んだカードの向きが縦向きから横向きへビジュアルに変化します。

Ultimate Rippoff
カードの4分の1を破りポケットに入れます。
残りも同じように破きますが、3/4が復活し、ポケットのものと破れ目が一致しています。

Micky Mouse Math
クラブのカードを使って、簡単な計算をテンポよく、マジカルに見せます。

Wack your Pack
選ばれたカードをテーブルに置き観客に手で押さえてもらいますが、カードがポケットへ移動します。

Card Across
カードアクロス。フォールスカウントが特徴的です。

Solid Deception
言わずと知れた傑作。
アンビシャスカードのシークエンスのあと、デックが固まります。

Bizzare Twist
前田知洋氏がテレビで演じたことでも知られるハリスの傑作。
2枚のカードの中に入れた1枚のカードがビジュアルにひっくり返ります。
最後にはカードの裏模様が変化します。

Overkill
デックから数枚のカードを持ち上げてもらい、枚数を数えてもらいます。そのパケットはマットの下に置いておきます。
残りのデックから20枚ほどをテーブルに配り、先ほど覚えてもらったカードの枚数目にあるカードを覚えてもらいます。
そのカードが、カードケースのフラップに予言されており、さらに覚えたカードだけ裏の色が違い、そしてマットの下からパケットを取り出すと、トップカードが覚えたカードです。

Bushwacker
3枚のカードを使った奇妙な味わいのあるトリック。
カードの向きが縦から横向きに変わり、順番がビジュアルに入れ替わり、デックに戻したカードがおかしな形で戻ってきます。

Seductive Switch
4つ折りにしたカードと2枚のカードを使ったモンテ的現象。
非常にユニークな手法が使われています。

Strange Exchange
カードとコインがビジュアルに入れ替わります。

Hi Ho Silver!
コインカット的に2枚のカードが当たり、最後はコインも移動します。

Ballerina Cards(Las Vegas Split)
2枚の黒いカードがAに分裂し、最後には4枚のJも出てきます。

Intarlaced Vanish
Jの間に入れたAが一瞬で消えます。

Reset
最早クラシックとなったプロットの原案を、本人が実演解説します。

Lirno Service
箱の中に入れたカードと手元のカードが入れ替わります。

Flash Fold
名詞がマッチボックスの中に移動します。

PH Vanishing Deck
デックが一瞬で消えます。

Open Revelation
テーブルをファンでなでるたびにAが出てきます。

The Mondo Nifty Invisible Palm Aces
インビジブルパームエーセスの手順。

Sticky Fingers
バイオロジカル・シャッフルとして知られている手順。
カードと指をシャッフルします。

Immaculate Connexion
リンキングカードの手順。

Silver Slide
4枚のカードの下から4枚のコインが一瞬で出現します。

Giant Killer Coin
ポールハリス流アセンブリ。

Free Flight
1枚のカードの下に4枚のコインが1枚ずつ飛行します。
最後1枚の扱いは必見。

Michael's Proposition
観客の手の下にカードが移動します。

PDQ Coins Across
移動元の手を開かずに4回の飛行を達成します。

Twilight
鏡に映したコインが実体化します。

Color Stunner
今では定番のひとつとなったカラーチェンジングトライアンフ。

Blue Tatto
Color Stunnerからつづけて演じられるちょっとしたトリック。
数枚のカードの裏の色が次々と変化し、元に戻ります。

The Uncut Version
スペードのAとJのカードを使ったトリック。
半分に切られた2枚を示し、デックに乗せます。
おまじないをかけると、それぞれが完全な1枚のカードに復活します。

The TV Magic Card
1枚のカードがテレビにゆっくりと沈んでいき、浮き上がって別のところから現れます。


Vol.2
Bleached Blackjack
ハートの2がブランクになり、エースになります。
レギュラーデックで出来る衝撃のマジックです。

The JAPH Maneuver
2枚のカードのトランスポジションを2セット(計4枚)で行ったあと、それらが全てKに変化します。

Mondo Nifty False Count
ディセプティブなフォールスカウントを解説。

Cellophane Surprise
セロファンを開けて煙草を取り出しますが、おまじないをかけると新品に戻ります。

Immaculate Breakthrough
ケースからデックがビジュアルに出た後、めり込みます。

Flap Jacks
4枚のJがぱたぱたと現れます。

Stapled
ホッチキスで2枚のジョーカーを留めたもののうち、片方が観客のカードに変化します。

Uncanny
空き缶とボールを使ったチョップカップ。
ポケットからボールが戻ってくるシークエンスを何度か繰り返し、最後は大きなボールが出ます。
さらに、カンを見ると未開封のものになっています。

The Dancing Aces Finale
手元にある4枚のAが1枚ずつデックに移動します。
最後のAをデックに差し込みますが、ファンにするとその下でうにょうにょ動きます。それが消え、どけておいた3枚のAのところへ移動します。

Galaxy
ポール・ハリスのアウト・オブ・ディス・ワールド。

The Unshuffle
赤と黒を分けると混ざり、黒×黒、赤×赤でシャッフルすると赤黒が混ざった状態になります。

Bizzare Shrink
2枚のカードの間に差し込んだカードのサイズが一瞬で変化します。

Cue Cards
カードがアクロバティックに次々と変化します。

Screwed Deck
半分にちぎれたデックを観客に見せます。
それがねじれた状態でひとつのデックになり、雑巾絞りの要領で捻ると通常のデックになります。

Fantasy Aces
1枚のAが出現した後、他の3枚もリズミカルに出現します。

Card Cuffs
カードをサムカフのように使い、その状態でカードを当てようとしますが、指につけたカードが選ばれたカードになっています。

RubberBand Scam
輪ゴムかけたデックからAのカードを取り出すアイデアを紹介。

Quick Con
Jの間に入れたカードが消え、デックの中から出てきます。

Gambler vs Mentalist vs Magician
トライアンフ現象。比較的簡単にできます。

Double Decker
青いケースから赤いデックを取り出し、その中から1枚のカードを選んでもらいます。
そのデックをケースに仕舞い、今度は青いデックを取り出します。
おまじないをかけると赤いデックから選んだ1枚と同じカードがトップに現れ、それをケースの中に入れると裏面が赤色に変化します。

Cardboard Connection
所謂リンキングカード。

Balducci Levitation
即席でできるレビテーション。演者が浮きます。