Simply Sydney(シンプリー・シドニー) by Syd Segal

2,500円(税込2,700円)

定価 4,200円(税込4,536円)

賢さと実用性を兼ね備えたカード作品集!!
ダン&デイブが認めた才能をご堪能ください!!




シド・セガールは、JCワグナーの弟子にあたるマジシャンです。
氏の作品はとにかく実用的です。最小限のセットとハンドリングでパワフルな現象を放ちます。
やりたくなる作品がいくつも収録されています。
ダン&デイブがプロデュースしたのも納得のクオリティです。

デモ映像では「Collector’s Edition」のフル演技がご覧いただけます。
センスの良さがうかがえると思います。また、所作も丁寧で好感が持てます。
正直、何故有名にならないのか不思議です。ぜひこの機会にシド・セガールをチェックしましょう。

■収録内容(文責:野島)


1.A Logical Lesson(野島イチオシ)
4枚の3と、4枚の7を重ねると、カードが10枚に増えます。
ここから2枚取り除くと、残りのカードの表がAから8に変化し、先ほど捨てたカードも9と10に変化しています。

枚数の増減から始まり、クライマックスはカードの全面変化という、パケット好きにはたまらない手順です。
使っている技法も基本的なもので、ある程度マジックをやっている方でしたらすぐにレギュラーデック一組で演じられます。

2.Triumphant Turn-Down
トライアンフのワンアイデア。天海ターンノーバの代わりに、少し変わったムーブを行います。

3.Double D’s and Aces
シャフルされたデックからスペリングによって4枚のエースを出現させます。

トップやボトムから配るためにバラバラな位置から出たように見え、なかなか良く構成されています。
最後のエースの出現も洒落ています。日本では演じにくいのが難点。

4.Commercial Aces
上記トリックのJCワグナーのバージョンです。ほぼ一緒と言って差し支えないです。

5.Indications(野島イチオシ)
2枚のカードを選んでもらいます。
突然デックの中ほどから裏の色の違うカードが出現します。
そのカードの下を見ると1人目のカードです。さらに、色違いのカードの表も1人目のカードです。
次の瞬間、その2枚が2人目の選んだカードに変化します。

これめっちゃいい!この2枚同時の変化のシークエンス、好きです。
また、セットが簡単で実用的なのも良いです。この作品集で一番好きですね。

6.Collector’s Edition(野島イチオシ)
ディングルタイプのコレクターを行います。
その後3枚の選ばれたカードをデックに戻しますが、次の瞬間、4枚のキングが3人の観客のカードに変化しています。

デモ映像でフル演技が見られます。最初見た時、クライマックスに驚きました。
見事なスイッチです。他のコレクターの手順からも繋げられますので、使い道は広いですね。

7.No Lap Reynolds
4枚のキングを使ったアセンブリーですが、最後はキングがすべてエースに変わります。

8.G.A.F.T.(野島イチオシ)
観客に選ばれたカードが2枚のジャックに変化し、さらにジャックの間から観客のカードが現れます。
次の瞬間、ジャックの間から観客のカードは消えて、デックの中から現れます。

すごい。トリックカード1枚でここまでビジュアルな現象が起こせるんかと震えました。
本人の上手さと手順構成の良さが相まって、全然追えません。
ジャックへの変化も見事ですが、サンドイッチ状態からの消失は引っかかりました。

■セット内容
解説DVD(英語の解説ですが、映像だけでも大まかに理解できる内容です)