SICK(シック) by Ponta the Smith

3,518円(税込3,799円)

世界中のマジシャンを唸らせた9手順!
コインマジックを変えた至高の作品集をどうぞ!!




 2009年に発売され、瞬くうちに世界中で大ヒットした本作。
 一切のギミックを排した妥協のない手順構成によって紡がれたエフェクトは、世界中のマジシャンを虜にしました。
 アクロバティックな手法が随所で用いられており、一見すると無茶なようにも思えますが、トータルで見ると極めて自然に錯覚を生み出します。技法だけでなく、無駄がそぎ落とされた構成や巧妙に配置されたサトルティにも注目です。
 コインマジックのひとつの到達点であることは間違いありません。まだお持ちでない方は是非ご覧下さい。

収録作品(感想:堀木)

Spellbound
 初めて見たときはこんなん出来るんかいなと思いましたが、実際に手を動かしてみると動きに全くストレスがなく驚いた記憶があります。恐らく、ポジション調整のような動作が入り込む余地がほぼないからでしょう。
 難易度は非常に高いですが、練習していて楽しいルーティンです。
 
One Coin Routine
 スライディーニのワンコイン的な趣をスタンドアップで再現しているルーティンです。どちらかと言うとデビッドロスのFlurryの方が近いのかもしれません。
 僕がフェイクパス全般の「受け手側の説得力」を実感したのはこの手順だったように記憶しています。Youtubeの演技とDVDの演技では、リテンションバニッシュの見え方に明確な違いがあるので比べてみても面白いです。

Tenkai Pennies
 今やスタンダードとなった、天海ペニーの現代風バリエーション。
 リズムが非常に良く、誰もが練習したくなる手順だと思います。

3 Coins Across
 3枚のコインがテンポよく移動するこの手順は、右手から左手にコインを投げ入れるところから始まるため無限にやり続けることが出来る悪魔の手順です。
 不合理っぽい動作もありますが、前述の通りテンポが良いのであんまり気になりません。

Vanish
 こちらも今やスタンダードとなった感があります。
 バニッシュパートもそうですが、プロダクションパートのサトルティもかなり素敵ですよね。本人の綺麗さはいまだに謎。 

3 Fly
 ずっと見ていてもなお不思議なスリーフライ。
 解説を見て、極めて巧妙にミスディレクションが配置されていることに驚きました。  

Winged Silver
 このDVDで一番の傑作だと思いました。特に2段目→3段目の構成が最高です。
 最後のクリックパスがバックビューで見てもちょっと不思議なのはなぜなのか。


Matrix
流れるようなマトリックス。
これの解説を見る前に次へ行った方がお得です。

Backfire Matrix
 バックファイアする時には全て終わっている、という超マニアックなことが、スライトにより達成されています。
 Matrixでも思いましたが、このスチールはずるい。 

Quick Matrix
 一切の無駄がない美しいマトリックス。
 技法のタイミングや手の動かし方にポン太さんの美意識を感じ取ることが出来ます。

Backfire Assembly
 見ていてもやっていても爽快感があるアセンブリ現象。
 流れるようなラストパートがたまりません。