Perception Shaped as a Coin by Miguel Angel Gea

MU026

3,700円(税込3,996円)

コインマジックへの心理学的アプローチ!
ミゲルアンヘルヘアによる、全く新しい騙しの技術を学んでください!!




 マジック大国スペインから、全く新しいコインマジックがやってきました。
 従来のコインマジックは手先の技巧に負う部分が大きく、心理的な技術というのはほとんど扱われてきませんでした。
 その現状を打破するべく、スペイン最高のコインマンMiguel Angel Geaがそういった技術を惜しみなく紹介してくれます。
 
 ただし、いくつか残念な部分があります。
 まず、このDVDにはチャプターがありません。また、字幕がの英語が非常に読みづらく、理論解説はスペイン語なのでそのまま学ぶのも難しいつくりになっています。
 そこでMAJIONでは、各チャプターが何分何秒から始まるかを記載したメモと、理論について非常に簡便なメモをお付けすることにしました。言語が分からなくとも、映像で動きを見つつ補足書を読めば何がしたいかはわかるはずです。
 
 今後スタンダードとなりうるアイデアが満載です。お見逃しなく。

※メモだけの販売は出来ません。予めご了承ください。

■収録内容

Gestalt
 ゲシュタルト心理学をコインマジックに応用する、というアイデアを紹介。

Don't close your little eyes
 4枚のコインに4枚のカードを被せますが、1枚ずつリズミカルに手へ移動してきます。

perceptual errors in position
 場所による認知エラーを誘発する手法を紹介。

Joueney of absense
 場所による認知エラー最大限活用した3枚のコインズアクロス。

Perceptual Matrix
 認知エラーを利用したマトリックス。予想外の操作を行います。
 DVDの編集ミスのせいで演技がフルで見られないバグがあります。

Changing Position
 コインをすり替えたことに気付かせないための策略。

Okito's Dream
 3枚のコインがオキトボックスから抜け出た後再び中に入ります。

Double Sight
 カードを覚えてもらい、デックに戻します。
 観客にコインを持たせ、それをリボンスプレッドしたカードの上に落としてもらいます。その下にあったカードを見ますが、選ばれたカードではありません。コインの裏を見ると選ばれたカードが書かれており、先ほどのカードも選ばれたカードに変化しています。
 もう一度カードを選んでもらい、デックに戻します。
 デックをリボンスプレッドして好きなところにコインを置いてもらい、下のカードを見ると見事選ばれたカードです。
 そしてコインの方に書かれたカードも選ばれたカードに変化しています。

Pile
 コインをスタックにすると枚数が分からなくなることの応用について。

supurise or vertigo
 4枚のコインが4枚のカードの下へ移動します。

Neverending Pile
 4枚のうち1枚をポケットに入れても戻ってくる現象が何度も起こります。

double lift
 コインのダブルリフト。

No Coin No Vanish
 3枚のコインを1枚ずつ消していきます。

Two times two equals five
 コインを左右に1枚ずつ配置し、それらに1枚ずつカードを被せます。
 別の2枚が、1枚ずつそれらの下に移動します。
 最後に、演者の左側にある2枚が消え、右側のカードの下へ移動します。


Open Gete to the Secret World
 4枚のコインがカードから手に移動してきたり戻ったりします。

Journey with no delay
 4枚のコインの上に1枚のカードを乗せ、そのうち1枚のコインを別のカードの下へ入れると、他の3枚も別のカードの下に移動します。

Fiddling with the ammount of coins
 即席でノーエキストラを作り出すなどのアイデア。

Suggesting an Impossible
 ペンキャップを使ったコインズアクロス。
 じつにmiguel angel geaらしい巧みな構成です。

The World, a Reflection
 銅貨をパースに入れ、銀貨とカップを使って様々な現象を展開したのち最後に2枚が入れ替わります。
 従来のエキストラコインの発想をぶち破る斬新な手順です。必見。

Wild card coin
 カード6枚を使った複数枚のコインの出現と消失。

Power without Pride
 コインの消失。名状しがたい出来です。

the lonely
 銅貨1枚と銀貨3枚を使ったコインズアクロス。銅貨に引き付けられて銀貨が移動します。

Memory of a Classic
 所謂コイントゥグラスですが、手を握る代わりにカードを使います。

A Great Detective
 コインカットを3回連続で行います。

Quantam Travel
 量子論の演出を加えたコインズアクロス。

Filling the Blanks
 脳の認知特性を利用した錯覚を紹介。

Coin find Card
 マトリックスの後に演じるコインカット。認知エラーが絶妙に効いています。

The Center Rules
 4隅に置いたコインが手に持ったカードの下から次々と現れます、
A Granted Wish
 4隅に置いたコインが、全て銅貨に変化したのち一瞬で元に戻ります。

Sawa's Four Fishes
 Dr.Sawaのサブマリンをミゲル流にアレンジ。

Searching for a Free Spirit
 4枚のコインの上に1枚ずつカードを被せますが、1枚ずつ手に移動します。

Freedom, an Illusion
 4枚のコインの上にカードを1枚ずつ被せますが、次の瞬間には1枚のカードの下に集まっています。

Visual Geometry
 ポジションの基準をずらすことによる錯覚。
 
Backward Matrix
 マトリックスの前に演じるトリック。

From Al's gaze
 Al SchneiderのCross Card系エフェクト。
 4枚のコインが1枚ずつカードの下に移動します。

Okito's awakening
 オキトボックスから4枚のコインが1枚ずつ抜け出てきます。

double action
 2つの動作を同時に行うと、観客はそれらを正確に認知することが出来なくなる、というコンセプト。

Double impression
 3枚のコインが1枚ずつ絵になり、元に戻ります。

Four Little Sleeping Coins
 4枚のカードの下に入れた4枚のコインが一瞬で消えます。

Journey through
 コインスルーハンドを3回連続で行います。

3times 3
 ツーインハンドワンインザポケットのバリエーションです。

Silent journey
 コインズアクロスですが、一切しゃべらず行います。

Instant Journey
 Double Actionを最大限活用したクイックなコインズアクロス。