Bloomeries DVD2枚組 byゲータン・ブルーム

MU024

4,000円(税込4,320円)


鬼才中の鬼才、ゲータン・ブルーム作品集DVD!!
20年の時を経てもフレッシュさを感じるアイデアがずらり!




鬼才にして奇才のゲータン・ブルームによる初期の作品集がDVDにぎゅっとまとめられました。
1996年にリリースされた映像をDVDにまとめ、さらにボーナス映像を加えたものなのですが、20年以上たった今でも驚かされるアイデアがたくさん詰まっております。タネが全く分からないマジックもいくつもありました。
これを見ずしてゲータン・ブルームは語れないでしょう。

新しいアイデアと試みに満ちた作品集です。

各作品の詳細は下記をご覧ください。

■収録内容&ガチレビュー(文責:野島伸幸)

Disc1【Indirect Threads】

1.The Alarm-Clock
観客の意思によってカードを配ったり止めたりします。
配っている途中で目覚ましのベルが鳴り、止めた場所のカードを見ると、観客の選んだカードです。

「配るペースを予測する」カード当てでこんなアプローチがあったでしょうか。
演出からして斬新ですが、方法論も想像のはるか上を行く内容でした。
こういうの、憧れちゃう!

2.The Bottle
ボトルの中に丸めたカードがたくさん入っています。
ボトルを振って適当にカードを取り出していくのですが、観客が指定した枚数目のカードが予言されています。

要は何回目に何を出すかがコントロールできるという、とんでもない仕組みです。
タネを明かした方が受けそう。

3.Buttons Thru The Table
普通のボタンを4つ使って行うスタンディング・コインスルーザテーブル。

賢い!賢ーい!映像を見て「すげえー!」と叫びました。
立って演じられるのも良いことなんですが、めちゃくちゃクリーンなのが良いです。
座って演じるより怪しさがない。これはオススメ。

4.The 5 Objects
5つの品物をテーブルに並べて、ハンカチで隠します。
観客に品物を1個ずつ取ってポケットにしまっていってもらいますが、途中1回だけ別のポケットに入れさせます。
その別のポケットに入れた品物が予言されています。

まあ、普通ですね。別のことにも使えそうです。

5.The Standing Card
カードがテーブルの上に立ちます。カードは即座に手渡し可能です。

このセクションのメイン的手順。不思議です。本人のこれをやりこんでるのかギャグの数がすごい。
わざとカードを折り曲げてすかしたり、タバコでやったり、カードをちぎった状態で立てたり。
ゲータン・ブルームの鬼才っぷりを堪能してください。

〈Bonus Trick〉
6.Animated Sponge Balls
スポンジボールを2個使ったアニメーション現象。

最初ボールが動いた時ビビりました。
クリーンなテーブルの貫通のアイデア等も面白い。

7.The Little Doll Suspension
人型にくりぬいたカードのちょい浮遊。

あれをダイレクトに使ってるんですが、そんなにダイレクトでもないという、もどかしい作品。

8.Interview

〈NEW Bonus〉
9.Angling
フックのついた箱を数個と釣竿を使ったゲーム風のマジック。
好きな箱をどんどん釣り上げて行ってもらいますが、最後に残る箱が予言されています。

これは完全に騙されましたわ。
ゲータン天才すぎでしょう。
どうやったらこんなわけわかんない機構のギミック思いつけるんだよ。

10.New Interview

Disc2【Thumb-Tip】

11.Changing Colour Silk Routine
いわゆる色変わりハンカチですが、ダイチューブを使いません。

じゃあ何を使ってるんだって話ですけども、まあ、セクションのタイトルでタネ言っちゃってるんで、察してください。

12.Silk to Egg Routine
玉子になるハンカチですが、最後本物の卵になります。

これ実用的ですね。いや、今後みんなこれやればいいじゃん!

13.The Buttons
3色のボタンの中から観客が指定した色のボタンがハンカチに縫い付けられます。

賢ーい!これスキー!
ゲータン、こういう心理的な策略も使うんだ!
めっちゃいいです。

14.The Ears
サインしたハンカチが、耳から耳を通り抜けます。それも、両手を袋で縛り付けられた状態で。

とにかく演技のテンションがすごくて笑ってしまいます。
結構実用的かも。

15.Silk In Bread
パンシルクのゲータン的アプローチ。

16.The Flying Ring
傑作リングフライトのゲータンブルームバージョン。

商品として販売もされているのでご存知の方もいるかもしれません。
ゲータンブルームを代表する作品の一つですね。
リー〇を使わずに、意外な方法で指輪の飛行を達成します。

〈Bonus Feature〉
17.Some Little Tips
サムチを使った色々なアイデアの紹介。
個人的には紙玉のスイッチに驚かされました。
これいきなりやられたら気づかないわ。

Disc2【General Magic】

18.The Die
サイコロを振って、出た目に対応する封筒を観客に渡していきます。
最後に残った封筒にだけ大金が入っています。

これはすごい。何がすごいって、6面全部違う目が付いているのに、この現象が出来ちゃうところ。
タネを知って感心しまくっていただきたい。

19.The Bottle
ボトルを紙袋で包み、ウォンドで瓶の底を突き通しますが、瓶は無事です。

最初大事な改めを見逃してしまい「不思議じゃないやん」と思ってしまったのですが、解説見たら不思議でした。
有名なギミックのまったく違う使い方をしています。アイデアとしては面白いです。

20.The Freer Deck
デックをリフルすると、パラパラ漫画のように文字が現れます。しかしデックを広げると文字は消えてしまいます。
1枚だけ文字の残ったカードがあり、それが観客の選んだカードです。

これはまあ、普通かな。スプレッドした時は驚きました。

21.The Lasso Rope Trick
帽子とロープを使ったカード当て。

これ、すごいです。カードもロープもノンギミック。
ほぼ即興でできます。
僕が思いつきたかったわー。くやしいー!

22.Polaroid
観客の選んだカードが、インスタントカメラの写真の中から出てきます。

破ったコーナーを証明代わりに使っています。
ゲータンと言えばインターセッサーが有名ですが、ここではインターセッサーギミックを使わない別法を紹介しています。

23.Bicycle Pumps
自転車のタイヤポンプを2個使ったチャイニーズステッキ的マジック。

これはすごい!不思議!面白い!
解説を聞いてまたびっくり。原案のチャイニーズステッキより簡単やんけ!

■セット内容
DVD2枚組(英語ですが、映像を見て理解できる内容です)