Tokyo Magic Carnival“Secret” Vol.4 Nobuyuki Nojima

VIVIA004

3,200円(税込3,456円)

野島伸幸のギミックの世界を楽しむ!!
FISMアクトの一部も初公開!!






「豪華すぎる映像」「コンベンションレベルのメンバーの演技がYoutubeで見れられる」と、各所で話題となった「Tokyo Magic Carnival」。
もしご存知ない方がいらっしゃいましたら、下記URLからご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=6Dxmz1AOky8&index=3&list=PLFhDjwG-j5bbQ9DjewKDJjvpm0aSXvHau
(Magic Carnivalの再生リストになります。)

そして、ついに5人のメンバーのDVD作品集がリリースされます。

その名も「Secret」シリーズ。
名前の通り、長年内緒にしてきた秘密や、初公開のアイデア、他では聞けないメンバー同士のセッションなど、貴重な映像がたっぷり詰まっています。
また、ハイスピードカメラでの撮影も行われており、難易度の高い技法なども分かりやすく、見やすく解説してあります。

それぞれのマジシャンでDVD1枚ずつとなります。
ハイクオリティな映像と作品を、ご堪能ください。

説明
オリジナリティこそが尊重されるマジックの世界で、野島伸幸は稀代の天才マジッククリーターと呼ぶに相応しい才能の持ち主。15歳から自身が考案したアイディアをレクチャーノートで発表。また12時間に94作品のマジックを作り上げるなど、無謀なチャレンジでも話題の人物である。その類まれな発想力から生まれる強烈な現象の数々は、世界からも高く評価されている。このDVDでは、映像未発表作品を含めた6作品を収録。巧妙に計算されたギミックが引き起こす、インパクト抜群の野島ミステリーは、誰もが一度は演じてみたいと思うに違いないだろう。今回は野島が創作したギミックの作り方から使用方法、さらに効果的な演出まで、天才クリエーターの神髄を公開。解説通りに手順を進めれば、手の中で目を疑うような現象が産まれ落ちる。

特別映像はVol.1のArs-谷口武とVol.3の桂川新平とのトリプルマジックセッション。職人肌のArsと芸術肌の新平と、(紙一重の)天才肌の野島。この3人がカードマジックの傑作「オイル&ウォーター」について、それぞれがオリジナルパフォーマンスを交えてこだわりのポイントを意見交換。不思議をより高める技法や表現力について三者三様のアイデイアが激しく交錯する。あなたのマジックをスキルアップさせる極意が凝縮されたこのセッションは、多くのマジシャンに影響を与えるバイブルになるだろう。


収録作品

You got a mail
選ばれたカードが封筒に変化したり、消えたりする。最後に一組のデックの中から封筒に入って現れる。

初公開の作品になります。短い時間の中で激しい変化が沢山起こります。
長いこと秘密にしてきたお気に入りのトリックです。
ギミックは一度作ってしまえばずっと長くお使いいただけます。

Tube Change
丸めたカードの両面が変化する。

初出はDVD「野島伸幸の手作りカードマジック」。
持ち方の不自然さを解消したグリップを紹介しています。

Change in the box
カードボックスの中にあるカードが、観客の見ている前で変化する。

初出は「MAJION LAND Vol.1」。
ノーカバーで変化しますので、大変不思議です。また、変化後ケースに仕掛けは残りません。

Phantom Sandwich
2枚のブランクカードの中から少しずつカードが現れ、最後にデックの中に戻る。

初出は「MAJION LAND Vol.1」。
出現と消失を両立させるギミックと、それを可能にするハンドリングをご紹介します。

Stag Beetle Change
選ぶカードを予言。しかし、マークが合っていない。そこでマークを変化させ、予言
を一致させる。

週刊マジオン17年9月号にて紹介した作品です。
ユーモアと合理性がマッチし、当時高い評価を頂いた作品です。

Fingerchips cards across
4枚のKingが手から手へ飛び移り、すべてがAに変化する。

2015年のFISMで演じた手順です。今回この企画を頂かなかったら、発表することはなかったでしょう。
自分で言うのも何ですが、4枚のカードアクロスのプロットの中ではこのバージョンが一番クリーンだと思います。
ぜひ、挑戦して下さい。

特典映像
野島伸幸 × 桂川新平 × Ars-谷口武 マジックセッション

他のシリーズの内容については下記をご参照下さい。

Vol.1 Ars-Takeshi Taniguchi
Vol.2 Ponta the Smith
Vol.3 Shimpei Katsuragawa
Vol.5 Dr.Sawa