SHIROKUMA by野島伸幸

NN009

5,000円(税込5,400円)

ブランクで始まりブランクで終わる、完成された4分半のカードルーティーン!!
6年以上かけて作りあげられた、野島伸幸渾身の手順!!




現象
 マジシャンは、ワゴムで留められたブランクデック(印刷がされる前のトランプ)を取り出します。このブランクカードを手でこすると、こすった部分からマークが現れていき、さらに一組のトランプの表がすべて現れます。
 観客にカードを選んでもらいます。そして、ブランクカードを1枚取り出して、手でこすると、端の方から徐々に印刷がされていき、観客のカードが印刷されます。
 今度は、一組の中から赤いカードと黒いカードを4枚ずつ取り出します。この8枚を赤黒交互に混ぜますが、いつの間にか赤と黒は別れてしまったり、また混ざったりします。最後は8枚ともブランクカードになってしまいます。
 残りのトランプを見ると、こちらも表がすべて消えてしまっているのです。

ポイント

野島伸幸が、自身のショーで演じるために構成した手順です。
多くのショーでこれをトリネタとして演じ、マジシャン、ノンマジシャン問わず好評をいただいています。
とことんまで実用性を重視しており、角度に強く、セットさえしておけばいつでも演じることができます。
道具もデック一組と輪ゴムだけですので、とても小さく持ち運べます。

変化はどれも衝撃的です。撫でたところからマークが現れたり、カードの端から徐々に印刷が現れたり、直前まではっきりと示した8枚のカードの表が突然消えたり、とにかくビジュアルな現象が立て続けに起こります。
ブランクカードから始まり、ブランクカードで終わるというのも、ストーリーとしてのおさまりが良く、クライマックス感があります。
また、補足として野島がテレビで演じたバージョンの手順も解説しております。こちらは、「C3」というテクニックを使っていますので、ご存知のない方は別途「C3」をお買い求めください。
プロ向けの手順を、習得してください。

セット内容
・特製デック(バイシクル赤裏製)
・ギミック
・ワゴム
・解説DVD